So-net無料ブログ作成

長谷部誠 オウンゴール [スポーツ]

スポンサードリンク




こんばんは、たつきです。


くぅ~、サムライジャパン負けてしまいましたね。

親善試合ですが、ブルガリア相手に0-2。

5日後のワールドカップ予選に課題が残る試合となりました。

まあオーストラリア戦で失敗するよりは全然いい!

どうにか調整して次戦でワールドカップを決めてほしいです。


この試合の中で私にとって印象的なシーンがありました。

それは、2点目の失点は日本代表不動のキャプテン、

長谷部誠選手のオウンゴールだったのです。

いまネット上では「長谷部なにやってるんだよ~」とか騒がれているかもしれません。


しかし、スポーツをやっている私には、

オウンゴール後の長谷部選手の振る舞いや言動が「すごいなぁ」と感じました。

日本全体が見守る試合での失態。

気落ちしない人など絶対いないと思います。

もちろん長谷部選手も精神的ダメージを負ったのではないでしょうか。


しかし、長谷部選手の顔を見ているとそのような気配が感じられませんでした。

すぐに前を向いているような表情。

このときさすがは日本のキャプテンだなぁと感心しました。

スポーツはチームメイト1人の気落ちが必ず伝染します。

サッカーのような団体スポーツであればなおさらです。


そのことをしっかり自覚し、キャプテンとして良い振る舞いであったと感じます。

さすが日ごろから心を整えているだけある!笑


冗談だけでなく、長谷部選手の著書「心を整える」の中で、

「最悪のケースを想定する」という記述があったかと思います。

今回のような自分のミスでチームが負ける未来も

想定の内だったのでしょう。

想定の範囲内の未来なら、現実となっても落ち着いていられます。


私としては、きっとオーストラリア戦で長谷部選手が活躍すると思います。

人は失敗すると強くなる。

さあ、応援するのが楽しみだ!



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。